読書会20210911

今回紹介していただいた本はこちらです。

Oliver’s Story /PERENNIAL/Erich Segalposted with カエレバ楽天市場Amazon

前回紹介していただいた、Love Stroyの続編ですね。

男性の純愛を描いたもののようです。ハッピーエンディングではないのが、人によっては気になるかもとのことです。

Every Day /KNOPF/David Levithanposted with カエレバ楽天市場Amazon

SFロマンスの作品。こちらはアマゾンプライムに映画でありますね。

紹介していただいた時点でとても面白そうだったので、早速見てみました。

毎日違う人の体に乗り移って生活するAという(実は男でも女でもない)人がリアノンに恋するという話です。

A Tale for the Time Being /PENGUIN GROUP/Ruth Ozekiposted with カエレバ楽天市場Amazon

Ruthは海辺を歩いていると弁当箱の中に手紙を見つける。

その手紙は、東日本大震災の津波で日本からたどり着いたものだった。

手紙の内容は、ナオという高校生の女の子の悩みが書かれているものだった。

いじめや彼女の家族関係の悩みなど、とても辛いものばかりでそれを見たRuthは居ても立っても居られなくなる。

本の紹介は以上です。

えぇどくの読書会は参加費無料で行っていますが、諸経費のご支援いただけると助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。