読書会20210313

今回の読書会で紹介した本はこちらです。

Leave the World Behind /HARPERLUXE/Rumaan Alam楽天市場Amazon

えぇどくサポーターkyokoさんおすすめの本。この本は、出版される前にnetflixで映像化の権利が買われた作品。アメリカでは、本が出版される前に書評家などにレビューされるようです。そのため、作家も映像化してウケそうかどうかを視野にいれて本を作ることもあるというのは面白い情報でした。kyokoさんの感想は、停電して不安なシーンは、震災のときの恐怖と重なったとのことでした。日本よりも読書会が盛んなアメリカでは、人によって読み方が変わる作品(Leave the World Behindもその一つ)は良い読書会での題材になりそうとの話もしてくださいました!情報通のkyokoさんのお話、いつも面白く聞かせていただいています。きっと、輪読会でもサポーターのみなさんが面白い話をしているのでしょうね!

私の紹介する本はこちらです。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 /幻冬舎/佐藤航陽楽天市場Amazon

この本は、2018年刊行の本ですが経済やお金のことについて考えたことのなかった私にとっては、知らないことばかりでした。今後の経済は、資本主義経済だけでなく、筆者が呼ぶところの価値経済も併存するものになるとの説明に私は心躍りました。価値経済とは感謝や好意といった内面的な価値や、社会的な価値(環境保護や格差問題など)も可視化され評価されます。私自身、あまりお金に対する要求が少ないため、どちらかというと内面的な価値や社会的な価値を有意義なものに感じています。そのような社会が、今後くることは間違いないように感じていますし、そのような社会をはやく実現できるように自分はなにができるだろうと考えさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。